2022年度入学生向けタブレットの準備について

2022年度タブレット仕様(※2022年1月決定済み最終版)

『iPad (iPadOS15.2が動作し画面サイズが10インチ前後の機種)

該当機種:iPad (第5~9世代), iPad Air(第3,4世代), iPad Air2 など

新規購入する場合の推奨モデル

iPad Wi-Fiモデル 64GB (第9世代)
参考価格 36,800円 (税込み,学生・教職員向けアップルストア価格)

※ケース,キーボード,マイク付きイヤホンもご準備ください.Apple Pencil は必要に応じてご準備ください(必須ではありません)

※iPad Proなど,高価なモデルを選択する必要はありません.

※iPadはAppleストア,家電量販店,その他の通販サイト等で購入できます


これまでの利用状況や貸与制度など

2020年度以降,コロナウイルス感染症対策としてオンライン授業が多数行われています.実際にiPadはこれらのオンライン授業で最も利用されているデバイスとなります.iPadはPCに比べて操作が簡単で機器のトラブルが少なく,スマートフォンよりも画面サイズが大きいといった点が特徴といえます.また,学生の全員がiPadを所有することにより,大学からの案内も統一的に行うことができサポートも行いやすいというメリットもあります.

一方で,入学後に学年が進み,卒業研究にとりかかったり就職活動が始まる段階になるとPCを購入する学生も多数存在します.レポート作成などではPCの方が使いやすいケースが多いことも事実です.学生を対象としたアンケートなどでは「せっかくなので最初からPCを購入したい」という意見が聞かれることもあります.ただし,入学直後にPCが必要とされる機会はそれほど多くありません.PCの購入については入学の際ではなく,2年生3年生になった後に,それぞれの利用目的に合わせて必要と判断したスペック(性能やサイズ,OSなど)を考えて購入するのがよいと考えます.もちろん,すでにPCを所有している場合はそのPCをぜひ鹿屋に持ってきてください.iPadと使い分けていくことができるでしょう.

入学までにiPadの準備が難しい場合,大学でiPadを無償で長期間貸与する制度がありますのでご利用ください.iPadの在庫がなく購入できなかった,修理まで一時的に,といったケースでも対応しています.ぜひ大学の貸与制度をご利用ください.入学手続きに同封した書類に問い合わせ先の情報が記載されています.

大学内のほとんどの場所ではWi-Fiが利用できます.iPad単体での通信機能は必要性はありません.購入の際はWi-Fiモデルをお勧めしています.

所有するiPadの種別を調べる

現在所有するiPadの機種やOSを調べるには以下を実施してください.

設定アプリから:

一般情報機種名 とたどります.

モデル番号から:

本体裏面下に記載されているモデル番号から機種を確認します.

iPad のモデルを識別する https://support.apple.com/ja-jp/HT201471

iPadが準備できたら

iPadの設定は大学入学を待つ必要はありません.iPadが準備できたらすぐに利用していただいて構いません.ただし,学修用の機器なのでゲームやSNSなどの導入はお勧めしません.

使用するApple IDについては,iPhone用などですでに持っているものがあればそれを利用するか,持っていない場合は新しく作成してください.保護者のApple IDでは入学後の利用に問題が生じますので使用しないでください.また,授業などでアプリのインストールを行うことがあります.Apple IDがペアレンタルコントロール下にある場合,入学の際に外してもらうようにしてください.

大学のメールアカウントの設定やMicrosoft Officeのインストールなどは入学後に実施します.鹿屋体育大学ではMicrosoft 365の契約を行っていますので,無償でこれを利用できます.