DNSサーバへの登録 

■ 概要
    ■ DNS(Domain Name System)とは、インターネットなどのTCP/IPネットワーク上で、ホスト名からIPアドレスを割り出すサービスを
       提供するシステムのことです。 
    ■ DNSサーバへの登録を行えば、ユーザーは、憶えにくく、分かりにくいIPアドレスではなく、ホスト(コンピュータ)の名前を指定して
       ネットワークにアクセスできるようになります。 
    ■ 学内では、「(希望名).nifs-k.ac.jp」というドメイン名を使用できます。  

■ 申請方法
    『ネットワークアドレス割当て申請書』を入手し、DNS登録欄の「要」にチェックを入れ、希望名を記入の上、スポーツ情報センター
    (事務室/研究棟6F)に提出してください。  

■ 申請時の注意
    ■ 希望名が既に登録されてるものでないことを確認してください。 
    ■ DNSサーバへ登録するホスト(コンピュータ)には、固定IPアドレスを割り当てます。『ネットワークアドレス割当て申請書』には必要
       事項を全て記入してください。 
    ■ 既に固定IPアドレスを取得しているものについてDNS登録する場合、『ネットワークアドレス割当て申請書』の備考欄にその旨を
       明記してください。  

■ 申請書ダウンロード
    ■ ネットワークアドレス割当て申請書    【 pdf 】 【 Word